ワークスタイル変革の必要性

先行き不透明かつ厳しい環境下でのビジネス、毎日忙しく、仕事は日々増えるのに使える資源には限りがある・・・

この状況で目的達成に向かうには、”主体的かつ生産性の高い”仕事が求められます。(主体的:自ら考え判断し行動する)

やみくもに限界まで頑張り続けることでは、決してありません。

しかし、これまでのコンサルティングを通じて、大変さや多忙さゆえ、

周りに振り回されていることや生産性が低いことに、気付いておられない方を数多く見て参りました。

一生懸命頑張っているのに、それが成果に結びつかない”ムダな頑張り”だとしたら、とても勿体ないですよね。

”主体的かつ生産性の高い”仕事という、”意味のある頑張り”は小手先の改善だけでは実現できません。

どのように仕事と関わり、どのように仕事をするのか、といった根本的な”ワークスタイルの変革”が不可欠です。

主体的かつ生産性の高いワークスタイルに変革されたい方は、当社サービスをぜひご利用ください。

 

法人様向けセミナー
『1日4時間しか働かない、女性社長の極意』
 ~ワークスタイルの変革による生産性向上~
※現在、法人様向けのみセミナー開催しております。ご要望に応じてお見積り致しますので、お問い合わせください。

Work Style Change

~働き方は、自分で決める~